ナルコレプシー

2020年10月7日

難病のひとつ『ナルコレプシー』をポジティブに捉えて、作品作りやメディアへの出演など、様々な形で啓発活動に取り組みます。
ナルコレプシー患者として日本初の出版やグッズ制作も手掛けています。

◆ Pick UP!

◆ ナルコレプシーをご存知ですか?? ◆

ナルコレプシーとは睡眠障害の一種で、絶対に寝てはいけない場面でも関係なく、突発的眠ってしまう病気です。
ナルコレプシーによる眠気は、重要なテストや面接、大切な人とのデート中、冠婚葬祭など場所や環境を問わず、襲ってきます。

また、学生の年齢層に発症の多くみられ、怠け者やサボり、根性がないといった見られ方をしてしまうため、ナルコレプシーの診断が遅れるということが多々あります。

私もナルコレプシーを抱えた当事者であり、現在もこの過度な眠気には悩まされています。

睡眠発作は、毎日欠かすことなく襲ってくるため、日常生活にも支障をきたすことも珍しくありません。学生、社会人とそれぞれの人生のステージで、様々な困難がありました。

これらの私の経験などを発信し、ナルコレプシーの啓発につながるようにと様々な活動をしております。また、今年度より患者会である 『 なるこ会 』 の理事を努めさせていただくことになりました。
これからもナルコレプシーを抱えた当事者として、啓発活動を積極的に行っていきたいと考えております。