今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。

少し勝手に振り返ります。

去年は転職や出版など様々な挑戦をすることができました。

たくさんの波にも揉まれましたが、今年はさらに揉まれまくって態度は謙虚に、勢いは更に増して行きたいと思います。

 

さて、去年の末に学生の頃に臨床実習でお世話になった和泉先生に『ナルコレプシーのこと〜僕の人生の場合〜』を購入していただけました。

f:id:sleeeep11-su:20190112170959j:plain

和泉先生には、実習中だけでなく就職してからも相談に乗っていただくなどお世話になりっぱなしです。

ナルコレプシーは国家試験に出題されますが、多くの方は問題で見たことある程度かと思います。しかし、国家試験に出題されるナルコレプシーを抱えた方が理学療法士として働いているのです。働く同僚や上司として、患者さんとしてもう少し詳しく知っておいて頂きたいです。

症状はいわゆる居眠りです。まさか居眠りが病気とは思わないので気がつかない方がとても多くいます。

ぜひ、過度な居眠りに心当たりのある方は手に取って頂きたいです。

 

そんな中でも、和泉先生をはじめ周囲の理学療法士の方に手に取っていただけることは、少しでもナルコレプシーに対する理解が広がっているのかな?なんて思える瞬間です。少しづつでも自分にできる活動は続けていきたいと思います。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ!!

友だち追加

 

遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です