学校の図書館にも!!

こんにちは。

昨日、私の母校の図書室に『ナルコレプシーのこと-僕の人生の場合-』を置いていただけるということで、六年ぶりに母校へ行ってきました。

f:id:sleeeep11-su:20181030200741j:image

ナルコレプシーで悩まれている方はもちろんですが、やはり読んでいただきたいメインの対象の方は、お子様がいる親御様、学校教員の方々です。

毎日子供たちを暖かく見守っている親御様や毎日生徒を教えている学校教員の方々は一度読んでください。ナルコレプシーの発症が一番多い時期は学生の時期です。

 

 

 もし、ナルコレプシーのことを知らなかった場合、勉強中に寝ているお子様や生徒を見つけると「起きなさい、寝るな!!」と叱ってしまうはずです。

ナルコレプシーのことを知っていただくだけで、いいんです。

周囲の方が知っているだけで、ナルコレプシーを抱えた方は救われるのです。

なぜ救われるのかは、本に書いてありますので読んでみてください。

 

友だち追加

 

より丁寧な対応ができるように、LINE@からお問い合わせ可能です。

リンク貼る

お祝いメッセージやアドバイス、クレームなども受け付けてますのでよろしくお願い致します。

そして、この記事をご覧になっていただいている親御様や教員の皆さま。

未来ある可愛い子供達のために、購入…

せめてものシェアをお願いします!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です