019-08-21-【自分でできる腰痛体操】身体を前屈すると痛【自分でできる腰痛体操】身体を前屈すると痛い方

こんにちは。

前回に引き続き、テーマは腰痛で、皆様に少しでも役に立つような情報を届けていきたいと思います。

今回から【自分でできる腰痛体操】をお伝えしていきます。

身体を前屈させると痛いという方はぜひご覧ください。

 

⬇︎⬇︎⬇︎ 今回の動画の内容を、より詳しくとても簡単に解説します。⬇︎⬇︎⬇︎

今回お伝えする動画の内容は、身体を前屈させた時、腰に痛みが出る方に向けた体操です。

前屈することで痛みが出るお客様の多くに大殿筋が固くなっていることが多いあります。

大殿筋とは、腰骨からはじまって、大腿の外側に終わる筋肉です。(図の青くなっている筋肉)

f:id:sleeeep11-su:20190821002837j:plain

この大殿筋は、股関節を伸ばしたり外に広げたりする時に働く筋肉です。

先ほどもお伝えしたように、前屈することで腰に痛みが出るお客様の多くに大殿筋が固くなっていることがあります。

 

大殿筋が固くなることで、腰痛が生じる理由を説明します。

f:id:sleeeep11-su:20190821003944j:plain

写真にも書いてありますが、大殿筋が固くなると股関節の屈曲が行いづらくなります。そうなった身体で前に屈んでいくと、股関節が曲がらない分を腰椎が代償して動き出します。

腰椎が代償して動き出します…?

あ、前回お伝えした内容が出てきましたね。(参考はこちら)

腰痛の本当の原因は、腰椎の動きすぎということでした。

 

腰椎が動きすぎる原因となっている大殿筋を緩めることで、股関節が動くようになり腰椎の過度な代償は改善されるのです。

 

今回は大殿筋を緩める自分でできる体操を2つお伝えしています。

おそらく、体操方法は動画をご覧になる方がわかりやすいと思いますので、ぜひご覧下さい。

コツとしては、ゆっくり時間をかけてと丁寧に行うことです。

そして、筋肉がしっかりと伸びていることを感じながら行なってみてください。

 

また、ストレッチなどは朝起きてからや夜寝る前の時間で行うといいと聞いたことがあるかと思います。もちろん、そのタイミングは良いと言われていますが、働いていて仕事中などで足が組めるようでしたら、ぜひ試していただきたく思います。上手に行えると、その場で効果を感じていただけるかと思います。

f:id:sleeeep11-su:20190821010922p:plain

 

 

****************

整体院ギフト

院長 川崎 俊(かわさき すぐる)

【営業時間】10:00〜16:00 , 17:00〜21:00

【定休日】土曜、日曜

【 Tel 】090-6081-9333

【Mail】eachgift.sk@gmail.com

【LINE公式アカウント】

 友だち追加

【整体院ギフトHP】

eachgiftsk.wixsite.com

【EachGift HP】

eachgiftsk.wixsite.com

f:id:sleeeep11-su:20191011105034p:plain
kawasaki【整体院ギフト】 (@suguriko) | Twitter

f:id:sleeeep11-su:20191011105415p:plain
Login • Instagram

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です